COCOSMILE > COCO SMILEのスタッフブログ記事一覧 > 初期費用について

初期費用について

カテゴリ:賃貸不動産FAQ

初期費用について COCO SMILE




賃貸物件を探す時に毎月の支払総額に目が行くことが多いですが、
お引越しの際の初期費用はかなり重要ポイントです!

物件資料を見ても、数字がたくさん並んでいるけど、どのように計算したらいいのか分からない((+_+))

どのくらいかかるかおおよその金額が分からないと、引っ越しできるかどうか判断できない((+_+))

というお客様の声をよく聞きます。
どんなにいいお部屋でも、予算と合っているか分からないと申込みする勇気が出ないですよね・・・

そこで、今回は賃貸物件の初期費用についてお話させて頂きます!

■初期費用ってどんな項目があるの?
契約時の初期費用として大きく分けると以下のような項目となります。
①敷金・礼金
②家賃・共益費・駐車料金etc(以下家賃等)
③保証会社保証料
④仲介手数料
⑤その他
どのような費用になっているのかを簡単にご説明させていただきます。

まず、よく耳にする【敷金・礼金】です。
【敷金】は、退去時の原状回復費用等に充てられる預かり金です。退去後に残金がある場合は返却されます。そのため、お部屋はキレイに使って、退去時の原状回復費用を抑えられるように心がけたいですね♪
【礼金】は、大家様に対する謝礼金です。大家様の所有物件を貸していただくので、それに対するお礼金です。そのため、退去後の返金はありません。

次に、入居後も毎月お支払いいただく家賃等】です。
賃貸物件の多くは、毎月の家賃は前払いとなります。(5月分の家賃は前月の4月に支払います。)
その為、入居前に入居する月の家賃を前払いしなければなりません。
また、家賃等を引落しするお部屋の場合、引落の手続きに時間がかかるため、翌月分の家賃等も1カ月先にお預かりすることもございます。
例)5月10日入居の場合、5月10日~5月31日までの日割り家賃等(家賃・共益費・駐車場・町費など)と、6月分の家賃等を初期費用で先払いしてもらうこととなります。

東海地区ではほとんどのお部屋を契約するときにもかかる、【保証会社保証料】というものがあります。
保証会社保証料とは、家賃保証会社へ加入して頂き、入居後に家賃を滞納してしまった等の場合に、大家様へ滞りなく家賃を支払うために、入居者の代わりに立替払いをしてくれる会社です。この保証会社に加入することで、連帯保証人をつけず、緊急連絡先のみで賃貸借契約を結べる所が入居者にとってはメリットとなります。
この保証会社の費用は物件によって異なります。
加入時に10000円~毎月の支払総額の60%など物件によって様々です。

賃貸物件を契約する際は【仲介手数料】がかかります。1ヶ月分の家賃+消費税というのが相場です。
駐車場をご契約される場合は駐車場の仲介手数料もかかります。(計算は家賃と同じく駐車場料金+消費税)

【その他】は、物件によって異なりますが、【鍵交換費(1万円~3万円ほど)や火災保険料、入町費】などの項目がある場合は初期費用で請求されます。

簡単な説明になってしまいましたが、契約時に必要となるおおよその初期費用は以上となります!
敷金や礼金、保証料により変動があり難しいですが岡崎市では家賃の5カ月分くらいが目安でしょうか?
実際の契約日等により初期費用も変わってきますので、
正確な金額が知りたい場合はココスマイルまでお気軽にお問い合わせください!


********************************************


岡崎市でお部屋をお探しの方、
まずはCOCO SMILEまでご連絡ください!!

******************************************************
LINEでのお問い合わせも大歓迎です♪
聞きたいことをサクサクご質問ください!


友だち追加


******************************************************

お店の情報や、スタッフの日常写真、最新の物件情報などを
インスタにもUPしてます♪
是非こちらもご覧ください(*'ω'*)







≪ 前へ|岡崎市 銭湯に行ってきました!   記事一覧   戸建て賃貸検索|次へ ≫

トップへ戻る